WordPress

WordPressのインストールはちょっと待って!失敗しないための注意点まとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「ブログやアフィリエイトを始めるために、自分もWordPressを始めてみよう!」

こんな風に思っている方は、ちょっとストップ!WordPressでブログを始めるには、レンタルサーバーやドメインの知識以外にも知っておくべきことがいくつかあります。

この記事では、WordPressをインストールしてブログヤアフィリエイトを始めようと思っている方に向けて、失敗しないための10個の注意点をまとめました。

ブログやアフィリエイトにチャレンジしたい方は、ぜひ参考にしてください。

WordPressのインストールはちょっと待って!

「WordPressでアフィリエイトを始めて月100万円稼ぎました!」

ブログやSNSでこんな成功談を目にする機会が増えてきました。簡単にできる、すぐにできると言われて、それなら自分もチャレンジしよう!と思ってしまうのは不思議ではありません。

Googleで「WordPress 始め方」のようなキーワードで検索したら、レンタルサーバーやドメインの取り方、WordPressのインストール方法まで、丁寧かつ詳しく書かれている記事がたくさん表示されます。

しかしこれらの記事には、WordPressで本当に注意したいことが書かれていなかったりします。ちょっと知っているだけで、失敗を防げる注意点というものがいくつかあるんですよね。

この記事では、初心者に知っておいて欲しいWordPressの10個の注意点を解説します。早速見ていきましょう。

WordPressの10個の注意点

初心者の方に知っておいて欲しいWordPressの10個の注意点は次のようなものです。

WordPressの10個の注意点
  1. WordPressの運用は自己責任です
  2. 定番のレンタルサーバーを選ぼう
  3. ドメインは慎重に決めよう
  4. いきなり稼げることはない
  5. WordPressは実は複雑なシステムです
  6. 思っているほどカスタマイズできないかもしれない
  7. セキュリティ対策は必須です
  8. コミュニティを見つけておこう
  9. ローカルに環境を作っておこう
  10. いったんインターネットに公開すると簡単に消せない

一つずつ見ていきましょう。

【注意点1】WordPressの運用は自己責任です

WordPressはオープンソースのソフトウェアです。

オープンソースというと「ただで使える」という印象があるかもしれませんが、実際に無料で使えます。ですが、基本的に誰もサポートはしてくれません。あくまでもWordPressの運用は自己責任なのです。

たとえば、自分のWordPressが不正アクセスされてマルウェアをばらまくページが作られてしまい、訪問者のパソコンに感染させてしまった、なんてことは普通に起こりえます。

こういった事態が起きても、基本的には自力で解決しなければなりません。WordPressの運用はあくまでも自己責任であることは、常に頭の中に入れておくべきです。

【注意点2】定番のレンタルサーバーを選ぼう

WordPressを使うためにはレンタルサーバーを使うのが一般的です。

インターネットで「レンタルサーバー おすすめ」みたいなキーワードで検索すると、レンタルサーバーのランキング記事が表示されたりします。基本的には、こういったランキング記事で上位になっているような、定番のレンタルサーバーを選べば間違いありません。

注意したいのが「WordPressが動作する無料のサーバー」というやつです。たまに「無料でWordPressが使えます!」とアピールしているサーバーがありますが、避けた方がいいでしょう。サポートやセキュリティがずさんであったり、動作が重すぎることがあるからです。

ちなみにこのブログはエックスサーバーという有料のレンタルサーバーで動作しています。特に困っていることはありませんし、お客さんにも特別な理由がない限りエックスサーバーを進めています。費用も月額1000円程度とリーズナブルです。

\高速・多機能・高安定性/

24時間365日充実したサポート体制あり

エックスサーバーなら、1個の契約で複数のWordPressブログを運営する、ということも簡単です。

【注意点3】ドメインは慎重に決めよう

レンタルサーバーと併せてドメインの契約も欠かせません。レンタルサーバーと違ってドメインは一度取得してしまうと、変更することはできません。

もちろん料金を払えば、2個目、3個目のドメインを取得できますが、その都度管理費がかかってきます。

ドメインはブログのURLとなる重要な文字列です。ほかのブログと似ていないか、不正なブログであるか誤解されないか、ブログのジャンルと関係のある文字列であるか、などあとで後悔しないように慎重に決めましょう。

ちなみにこのブログではお名前ドットコムでドメインを管理しています。管理画面への不正アクセス対策やドメインの失効対策などが充実している信頼できるサービスです。

\国内シェアNo.1のドメイン登録サービス/

年間1円から独自ドメインの取得ができる

【注意点4】いきなり稼げることはない

WordPressでブログヤアフィリエイトを始めても、いきなり稼ぐことは不可能です。

ブログのテクニック、アフィリエイトのテクニックについては、多くの実績あるアフィリエイターがブログ・SNS・YouTubeなどで公開しているので、それらを参考にするとよいでしょう。

このようなアフィリエイターはほぼ例外なく「いきなり稼ぐのは難しい」と主張しています。最短でも1年間は報酬ゼロでブログを更新し続けなければならない、と言っています。

なので、最初のうちは収入のことを考えずに、訪問者にとって有益な記事を投稿し続けることに集中して、ある程度のアクセス数を稼ぐことを目標にした方が良いでしょう。

【注意点5】WordPressは実は複雑なシステムです

「WordPressは簡単にスタートできる」と思っている方が多く、実際普通に使うだけなら、それほど高度な知識や技術は必要ありません。

しかしWordPressは実は複雑なシステムです。

ここでは技術的な詳しい解説は避けますし、できないのですが、WordPressを複雑している要因として、カスタマイズや機能拡張がやりやすいようになっている、という点があげられます。

見た目を変えたいときはテーマを変えればいいし、機能拡張したいときはプラグインを使えばいい。確かにその通りですし、簡単にできるのですが、万が一トラブルが発生した場合、解決するのは至難の業です。

たとえば、WordPressの本体をバージョンアップしたら、今まで使っていたプラグインがエラーを出すようになった、なんて例はいくらでもあります。初心者だと、こういったイレギュラーな事態に対応できないと思っておいた方が良いでしょう。

PHPのバージョン、データベースのバージョン、テーマやプラグインがWordPressの本体と相性が悪い、レンタルサーバーと相性が悪い、などなどエラーの要因として考えられることは様々です。

「簡単に使える」はずのWordPressですが、簡単に使えるために複雑に出来ていることは知っておくとよいでしょう。

【注意点6】思っているほどカスタマイズできないかもしれない

「このテーマを使えば思い通りのデザインのブログが作れる」

こんなアピールをしている有料のテーマが多く見られます。たしかに有料のテーマは豊富なカスタマイズ機能がありますが、ブログの一番上から一番下まで何でも間でも思い通りにカスタマイズできるとは思わない方がいいでしょう。

もしそういったフルカスタイズをしたいのであれば、HTML・CSS・PHP・JavaScriptの知識が必須です。興味があったら勉強してみるのもおすすめです。

【注意点7】セキュリティ対策は必須です

WordPressに限らず、インターネット上で自分のホームページを運営するには、セキュリティ対策が欠かせません

WordPressの管理画面だけでなく、FTPサーバー、レンタルサーバー、ドメイン管理会社など、ホームページを運営するには、IDとパスワードで管理されている様々なサービスを利用することになります。

これらのIDとパスワードが必要なサービスに対するセキュリティ対策はしっかりと行っておきましょう。

たとえば、サービスによってはスマートフォンなどを利用した二段階認証に対応しているので、それを利用したり、WordPressであればセキュリティ対策用のプラグインもあります。

「自分は不正アクセスなんてされない」と考えるのではなく、万が一の事態に備えて、万全に体制を整えておくべきです。

またWordPressのセキュリティ対策については、以下の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

【注意点8】コミュニティを見つけておこう

もしこれからWordPressでブログやアフィリエイトを始めたいのなら、信頼できるコミュニティを見つけておくと良いでしょう。

たとえば、WordPressのテーマ開発者が運営しているコミュニティに参加すれば、そのテーマを使っているときに遭遇したトラブルの解決法について教えてくれることがあります。

また、ブロガーを対象としたオンラインサロンや会員制サイトに参加するのもおすすめです。費用がかかるところもありますが、ブログ仲間と出会えるきっかけにもなり、孤独感を解消させることもできるはずです。

【注意点9】ローカルに環境を作っておこう

技術的に少し難しいのですが、自分のパソコンにWordPressのローカル環境を作っておくと、バックアップやプラグインを検証する環境として利用できます。

ローカル環境とは、

・Webサーバー(Apache)
・データベース(MySQL)
・PHP

などのソフトウェアをパソコンにインストールして、WordPressが動作する環境のことです。

いくつかの方法があるのですが、私はXAMPPというソフトを使っています。これはApache、MySQL、PHPが一つのパッケージになっているソフトで、これをWindowsにインストールすると、簡単にWordPressが動作するローカル環境が構築できます。

【注意点10】いったんインターネットに公開すると簡単に消せない

WordPressに限らずインターネットに公開したコンテンツは、簡単に消すことはできないことも覚えておきましょう。

公開済みのWordPressの管理画面上から削除することはできますが、第三者がスクリーンショットを保存してたり、クリッピングしていたりすることが考えられます。

インターネット上にはInternet Archiveというサービスがあり、これはWebサイトの履歴を長期間にわたって保存し続けているサービスです。URLを入力すると、Webサイトの履歴を確認できるようになっています。

私が20年以上前に公開していたWebサイトの履歴もばっちり保存されていたのを知ったときは驚きました。

こういったサービスもあることですし、もしこれからWordPressでブログを運営しようと思っている方は、保存されると困るコンテンツを公開しないことを心掛けるべきです。

WordPressは万能ではない

この記事では、WordPressでブログやアフィリエイトを始める前に知っておきたい10個の注意点をまとめました。

たぶん初心者の方でも、ここに書かれているような注意点を何となく意識していた方は多いともいます。ここでは、あえて記事として言語化することで整理してみました。

WordPressは素晴らしいソフトですが、万能ではありません。有効に活用するために、この記事で解説した注意点をしっかりと意識しておきましょう。

===

「いいね!」と思ったら、クリックお願いいたします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
ABOUT ME
コレカラウェブ
コレカラブログ管理人のらぐちです。コレカラウェブという屋号でフリーランスとして、Webライティング・SEOコンサルティング・メディア運営・障害者支援のお仕事を一貫して承ってきました。このブログではコレカラウェブのお仕事で得たノウハウやテクニックを詳しく紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA