WordPress

「profile」というスラッグの固定ページがWordPressで正常に表示されない時の対処法

WordPressでブログを作成する時に、プロフィールページって作りますよね。「プロフィール」というページ名で、URL(スラッグ)が「profile」にするのが一般的ですが、ある日、気付いたらプロフィールページが表示されなくなっていました。

具体的には、URLがプロフィールページなのに、トップページが表示されてしまうような不具合です。

このブログでは、固定ページ「profile」が表示されなくなった時の解決方法をご紹介します。

原因はプラグイン「ProfilePress」(旧 WP User Avatar)

「profile」というスラッグの固定ページが表示されなくなる原因は、ずばりWordPressのプラグイン「ProfilePress」です。

これはこれまで「WP User Avatar」という名前だったプラグインです。WordPressのアカウントに紐づけるプロフィール画像をカスタマイズするためのプラグインとして、広く使われていました。

それがある時「ProfilePress」と名前を変えてバージョンアップ。このタイミングで「Profile」というスラッグの固定ページが正常に表示されなくなりました。

「ProfilePress」の設定変更で「profile」ページの表示が可能

「ProfilePress」プラグインを削除すれば問題解決しそうですが、その前にちょっと待ってください!

実は私で検証したところ、「ProfilePress」の設定を変更する前に「ProfilePress」プラグインを削除してしまうと、この問題が解決できなくなることがあるようです。

そのため、まずは「ProfilePress」の設定変更を行いましょう。そうすれば「profile」ページも表示されますし、人によっては「ProfilePress」プラグインの削除も不要になります。

「ProfilePresss」の設定内容

プラグインの設定内容は以下のように行います。

まず「ProfilePress」の設定画面を開きます。

設定画面を開いたら、「General」タブをクリックして、サイドバーぽいところにある「Frontend Profile」メニューをクリックします。

「Frontend Profile Settings」が開かれるので、ここの「Profile Slug」を「profile」から別の文字列に置き換えます。※画像では「profiles」にしてあります。

最後に下の方にある「Save Changes」ボタンをクリックすれば完了です!

WordPressのプラグインは必要最小限に

WordPressでブログを運営していると、プラグインのバージョンアップにより、サイトの表示が乱れたり、表示されなくなったりすることがあります。今回紹介したのは、まさに代表的な例です。

プラグインは便利ですが、多用は禁物です。サイトが重くなることもありますし、不具合が発生する確率も高まります。

WordPressにプラグインを導入するときは、本当に必要なプラグインかどうか、よく検討することをお勧めします。

===

「いいね!」と思ったら、クリックお願いいたします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
ABOUT ME
コレカラウェブ
コレカラウェブです。フリーランスとしてWebライティング・SEOコンサルティング・メディア運営・障害者支援のお仕事を一貫して承ってきました。このブログではコレカラウェブのお仕事で得たノウハウやテクニックを詳しく紹介しています。所有資格:認定SEOコンサルタント・SEO検定1級・Webライティング実務士・ウェブ解析士・応用情報技術者・情報セキュリティスペシャリスト・FP2級・AFPなど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA