WordPress

Contact Form 7 でメール送信後にサンキューページにジャンプさせる方法

WordPressでお問い合わせフォームを作成してくれるプラグイン「Contact Form 7」を愛用しています。システムにインストールするだけで簡単に複数のコンタクトフォームを作ることができてとても便利なプラグインです。

このプラグインですが、非常にシンプルに作られていて、一連の動作もAjaxぽく動きます。メール送信が正常に終了したときも、お問い合わせフォームの下らへんに「正常に送信できました」的なメッセージが表示されるだけです。

今回のエントリーではメールの送信が終了した際に指定したページにジャンプさせる方法を紹介します。

といっても非常に簡単にできます。
Contact Form 7の管理画面に移動して、下の方にある「その他の設定」という部分に

on_sent_ok: "window.location.href = 'http://www.xxxx.xxxx/';"

と記述するだけです。「http://www.xxxx.xxxx/」の部分はジャンプ先のURLを指定します。
これでメール送信後に好きなURLに移動させることができます。リンク先のURLをサンキューページにすることもできますね。

このカスタマイズはContact Form 7の公式ページにも詳しく紹介されています。ぜひご一読してください。
http://contactform7.com/ja/redirecting-to-another-url-after-submissions/

===

Twitterアカウント:@corekaraweb
⇒管理人・村上英輝が発信するフリーランスの日常を発信しています。WebライターやSEOライターのお役立ち情報もたまにあるかも! フリーランスの方やライターの方はフォローバックしておりますので、お気軽にフォローしてください!

facebookページ:コレカラウェブ
⇒「コレカラブログ」を含めたコレカラウェブのブログ運営の裏側を公開しています。ブログに公開する前の先行情報や運営方針などを記録しています。PVや収益に関する生々しい話も!よろしければ「いいね!」お願いいたします。

「いいね!」と思ったら、クリックお願いいたします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
ABOUT ME
村上英輝
2018年4月に開業したコレカラウェブ代表の村上英輝です。フリーランスとしてWebライティング・SEO対策・メディア運営・障害者支援のお仕事を一貫して承ってきました。現在はフルリモートのWeb制作会社でSEO担当者もやっています。このブログではコレカラウェブのお仕事で得たノウハウやテクニックを詳しく紹介しています。所有資格:Webライティング実務士・ウェブ解析士・SEO検定1級・情報セキュリティスペシャリスト・FP2級・AFPなど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA