ホームページ制作

Bracketsの「Emmet」と「Brackets Snippets (by edc)」が競合する問題を解決する

Adobeが開発した、イケてるエディタ「Brackets」を使い始めました。これまでSublime TextやAtomを試したのですが、いまいちしっくりこなかったんですよね。Bracketsも他のエディタと同様に拡張をインストールすることで機能強化を行うことができます。

そこで導入したのが、みんな大好きな「Emmet」です。
それからスニペット管理を簡単に行うことができる「Brackets Snippets (by edc)」もインストールしました。

ところが、この両方を同時にインストールすると、TabキーでEmmetの展開ができなくなってしまいました。
具体的には「img」というキーでSnippetsの登録をすると、Emmetのimgタグの展開と競合しまうのです。

何が原因かと調査したところ、EmmetとSnippetsの2つの拡張でtabキーの動作が競合していることがわかりました。そこでTabキーの割り当てを変更することで問題が解決しました。今回はその手順を紹介します。

Emmetのタグの展開をTabキー以外のキーを割り当てます。
その方法ですが、まずBracketsのヘルプメニューから「拡張機能のフォルダーを開く」メニューをクリックします。

このメニューを開くと「extensions」というフォルダにたどり着けるため、そこから

「userbrackets-emmet」

というフォルダを開きます。
そのフォルダの中にある「keymap.json」というファイルをエディタで開きます。

ファイルを開いたら、「”expand_abbreviation_with_tab”」のキーの配置を変更します。

デフォルトでは「tab」になっているので、今回の例ではShift+Enterにしました。

これでEmmetのタグの展開がShift+Enterキーが割り当てられるようになりました。

まとめると、

Emmetによるタグの展開→Shift+Enter
Brackets Snippets (by edc)によるスニペットの挿入→Tab

という風になりました。
2つのプラグインを入れて困ってる方がいましたら、是非お試しください!

===

「いいね!」と思ったら、クリックお願いいたします<m(__)m>
にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
ABOUT ME
コレカラウェブ
コレカラウェブです。フリーランスとしてWebライティング・SEOコンサルティング・メディア運営・障害者支援のお仕事を一貫して承ってきました。このブログではコレカラウェブのお仕事で得たノウハウやテクニックを詳しく紹介しています。所有資格:認定SEOコンサルタント・SEO検定1級・Webライティング実務士・ウェブ解析士・応用情報技術者・情報セキュリティスペシャリスト・FP2級・AFPなど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA